Noriyuki KOIKE

JPN19

Machida, Tokyo, Japan

download (8).png
download (9).png

Challenge

これまで広く質の高い教育を提供してきたとされる日本の教育であるが、近年、学校のテクノロジー格差が教育格差を広げる可能性がある。実際に、勤務校でも教員によってテクノロジーの評価とそれに伴う導入度合いに大きな開きが見られる。そのため生徒によっては受ける教育の質が大きく変わっている。この課題は、私の勤務校だけではなく、多くの日本の学校が抱えている問題と見ている。イノベーターとしての活動は、来る日本の教育改革にむけて、テクノロジーを統合した教育の価値を示す、大きなインパクトとなると信じている。他校イノベーターとともに、デザイン思考による課題解決能力を身につけたい。海外のメンターにも積極的に学びたい。

Google for Education

Certified Innovator Program

info@certifiedinnovators.com

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube